方向性。
2013.12.09 Monday 22:54


昨日は都内某所でレイアウトセッション。
相変わらず素人気取りで参加である。

まぁ色んな考えがあるなぁ、と感心しますね。
どの意見も正しく、どの意見も間違っていない。
チームによってこうも違うのか、と。

最終的には審査員に媚びず、自分のやりたいことをやろう!

それは分かる。


が。


今は、自分のやりたい事を水槽に表現することよりも、
審査員の外人達に良い点を付けさせる事の方がおそらく楽しいw

ケロちゃんがよく言うが、
分岐があった場合、良い悪いではなく、
面白いか面白くないかを判断し、悪かろうが面白いほうに進むと(笑
これが一高魂w

そもそも私は巨人ファンである。
内容を語るのは勝った上での話なのだ。

なので、グランプリが取れたら自分を表現してみたいと思う。
そして、おそらくそんな日は来ないのであろう(笑


JUGEMテーマ:熱帯魚


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ ← ポチポチお願いします (。╹ω╹。)
| [波動のチカラ]華太郎(Sレア) | アクアリウム | comments(4) | - | pookmark |
Comment
2013/12/10 2:43 PM posted by: ミヨ
これはホント、目からウロコです(^^)
おそらく多くの方(僕も含め)が
「自分のやりたいレイアウト」と「評価されるレイアウト」の板挟みになってるのかなと思います。
それは、後者を選んだ場合、「自分を押し殺す」だの「審査員に媚びる」だの、必要以上にマイナス方向の発想をしてしまうことが多いから。
でも、こういう発想もあるんだな、とハッとさせられました。
前から思ってましたけど、華さんは何事でもうまく「楽しむ」方向に持って行くのが上手ですね…うらやましい!
2013/12/11 11:46 PM posted by: シュテ
積極的に地雷を踏み抜く方向性である。仕方ない・・
2013/12/12 9:07 AM posted by: 華音
〉ミヨさん
どの方向性に向くかは悩みどころですよね。
個人的にはコンテストである以上、順位は狙いに行きたいところです。
そこにこだわりが無ければチャームのレイアウトコンテストでも良い訳ですし(笑)

性格はあれてますね、たった一度の人生なんで、なんでも楽しくしたいと思ってます(笑)
2013/12/12 9:09 AM posted by: 華音
〉スタエキさん
右と言われたら左、
人が集まれば少数派グループ、
地雷があったら必ず踏まないとw
name:
email:
url:
comments:
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
読売ジャイアンツ選手別応援歌2013
読売ジャイアンツ選手別応援歌2013 (JUGEMレビュー »)
読売ジャイアンツ応援団,東京読売巨人軍応援団,夢庵一徹,高田昇,椿三平,高田義雄,渡辺貢,保原勝光,荒木とよひさ,渡辺正典
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
IAPLC 2013
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM